公益財団法人ひょうご産業活性化センター

at 中央区雲井通5丁目3-1 サンパル6階, Kobe-shi, 651-0096


公益財団法人ひょうご産業活性化センター
中央区雲井通5丁目3-1 サンパル6階
Kobe-shi , Hyogo 651-0096
Japan
Contact Phone
P: 078-230-8040
Website
http://web.hyogo-iic.ne.jp/

Description

公益財団法人ひょうご産業活性化センターは、中小企業の経営の革新及び創業の促進、経営基盤の強化等のための諸事業並びに地域経済の活性化に関する事業を行い、もって兵庫県の産業経済の発展を図ることを目的として設立された公益財団法人です。

How To Get to 公益財団法人ひょうご産業活性化センター

JR・三ノ宮駅、阪神・神戸三宮駅、阪急・神戸三宮駅、神戸市営地下鉄・三宮駅から徒歩5分

Opening time

  • Mondays: 09:00- 17:30
  • Tuesdays: 09:00- 17:30
  • Wednesdays: 09:00- 17:30
  • Thursdays: 09:00- 17:30
  • Fridays: 09:00- 17:30

Company Rating

271 Facebook users were in 公益財団法人ひょうご産業活性化センター. It's a 1 position in Popularity Rating for companies in Organization category in Kobe-shi, Hyogo, Japan

746 FB users likes 公益財団法人ひょうご産業活性化センター, set it to 2 position in Likes Rating for Kobe-shi, Hyogo, Japan in Organization category

.「播磨国際協議会総会講演会・第6回 海外販路拡大セミナー」のご案内 播磨国際協議会では、5月18日(水)15時からTPPがもたらす影響やマイナス金利の日本と世界経済の状況などをテーマに海外販路拡大セミナーを開催します。お問い合わせ、お申込みは下記の事務局までお願いします。 ○日時 5月18日(水)15時~17時30分 懇親会17時30分~ ○場所 姫路商工会議所 本館7F ○参加費 講演・個別相談:無料 懇親会参加費:3,000円/人(HIC会員は無料) ○問い合わせ先 播磨国際協議会(HIC)事務局(姫路商工会議所内) TEL:079-223-6555 FAX:079-288-0047 https://www.himeji-cci.or.jp/2016/04/10943

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-05-07 21:00:00 GMT

「JUMP」5月号の「成長期待企業のイチオシ」では 自動車コーティング剤のメーカー、神戸合成(株)を 紹介しています。 同社は1963年に設立以来、「クルマの化粧品」コーティング剤の積極的な研究開発を続けており、業界でも最高水準の撥水性能を誇っています。 http://web.hyogo-iic.ne.jp/files/uploads/ichioshi2805.pdfJUMP

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-05-05 21:00:00 GMT

センターの月刊機関誌「JUMP」5月号の「元気企業訪問」は 宝塚市清新神で切り絵のお店"I KAMIKO" を を紹介しています。オーナーの沖真希さんは化粧品会社の美容部員から独学で切り絵作家になられた方で、新しいビジネスの分野で大いに活躍されています。センターでは女性起業家支援事業で応援しています。

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-05-04 21:00:00 GMT

 4月22日に公表された『中小企業白書2016』では、「中小企業の成長を支える金融」という章が設けられ、担保や保証以外にこれから重点を置きたい融資の手法として、企業や金融機関の両者とも「事業性の評価に基づいた融資」と答えています。  その取り組みの事例として、当センターの「ひょうご中小企業技術・経営力評価制度」が紹介されています。評価書の発行によって、企業は自社の強みや課題が客観的に把握でき、経営の改善に努める材料となること、金融機関は企業の成長性を判断する目利き力の補完となり、与信判断や経営改善の助言に活用することができます。  近年、評価書の発行件数は2年続けて100件を超え、利用が増えています。本年度は評価書発行対象企業を創業3年経過企業から1年経過企業にまで広げ、また、課題があり評価点数が低い企業には専門家派遣によるフォローアップを行います。より効果的な利用につながるよう制度の拡充に取り組んでいます。

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-05-03 21:00:00 GMT

第22回ひょうご技術交流大会の開催 兵庫県工業技術振興協議会では、第22回ひょうご技術交流大会を 6月2日(火)15:00から県民会館で開催します。 詳しくは事務局の県立工業技術センターのホームページをご覧ください。 http://www.hyogo-kg.jp/pdf/usr/default/KQc-O-p-1.pdf

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-05-02 21:00:00 GMT

「ひょうごオンリーワン企業」及び「オンリーワンを目指す 企業」の募集開始    兵庫県では、優れた技術や製品を有しているオンリーワン企業と オンリーワン企業への成長を目指す企業を募集します。詳しくは 下記のURLをご覧ください。 https://web.pref.hyogo.lg.jp/press/20160411_893ba5bfad6d8f9f49257f920005f9a3.html

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-05-01 21:00:00 GMT

「すぐに実践できる『外国人客に売り込む方法』」ワークショップ参加者募集 兵庫県中小企業団体中央会では、表記のワークショップの参加者を募集しています。アジア・欧米のインバウンド客を逃さない!商品の見せ方から口コミの作り方まで、まずは身近にできる事を、ワークショップで発見します。 詳しくは下記のURLをご覧ください。 https://www.chuokai.com/20160412102219.html

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-30 21:00:00 GMT

ベトナムビジネスセミナーのご案内 ひょうご産業活性化センターで海外展開支援を担当する「ひょうご海外ビジネスセンター」では、ベトナムハナム省やひょうご国際ビジネススクエアなど関係機関と共催して、6月1日(水)14:00~16:15 、JICA関西 (神戸市中央区)でベトナムビジネスセミナーを開催します。参加費は無料です。 ベトナムでのビジネスに関心のある方、これからベトナムへの販路開拓や現地進出を検討されている方のご参加をお待ちしております。詳しくは下記ホームページをご覧ください。 http://www.hyogo-kaigai.jp/modules/xdbase/?action=DataView&did=193 (案内チラシ) http://www.hyogo-kaigai.jp/uploads/photos/101.pdf

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-29 21:00:00 GMT

兵庫県よろず支援拠点「サテライト相談所」のご案内 よろず相談支援拠点では、中小企業・小規模事業者の無料経営相談を神戸市三宮のサンパルで行っていますが、淡路(洲本市)、但馬(豊岡市)、北播磨(多可町)、中播磨(姫路市)の4か所でも毎月1回、事前予約制でサテライト相談所を開設しています。 5月のサテライト相談所の開設日時・場所は下記のとおりです。 経営上のお困りごとを最寄りの相談所でお気軽にご相談ください。 日時/場所(完全予約制)  5月 6日(金)淡路県民局 11時~17時  5月13日(金)但馬県民局 11時~17時  5月19日(木)多可町役場 11時~17時  5月20日(金)中播磨県民センター 11時~17時 相談料 無料 問い合わせ先 兵庫県よろず支援拠点(ひょうご産業活性化センター内)  TEL:078-291-8518   FAX:078-291-8190 http://web.hyogo-iic.ne.jp/files/keiei/yorozu_satellite_leaflets_201604.pdf

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-28 21:00:00 GMT

4月21日、成長期待企業・グローバルの会播磨地区会が姫路市内の 但馬銀行姫路支店で開かれました。今回は阪神地区の成長期待企業である(有)ラインの長瀬氏が講師として「社員の定着率UP」をテーマに先進事例の報告と参加者のディスカッションが行われました。 新規大卒者の3年後の離職率は宿泊・飲食業で5割、製造業では2割近くあります。社員への権限移譲を進めている、経営目標を社員と共有している、成長度も含めた人事考課制度を実施しているなどの事例が報告され、参加者で、社員とのコミュニケーションの取り方、資格取得に対する給与への反映の仕方、役員に対する職場改善の提案、経営情報の共有などについて活発な意見交換がありました。 今回は地区会としては初めてのセミナー形式での開催でした。今後も参加者の意見を聞きながら運営を進めていく方針です。

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-26 21:00:00 GMT

4月19日、成長期待企業・グローバルの会阪神地区会が 尼崎市エーリック内のサンライズ産業(株)で開かれました。同社は化学品の総合商社、松本産業(株)の開発・研究部門が独立し2008年設立しました。 松本社長からプラスティック廃材のリサイクル、ペレットから食器などへの再資源化の取り組みや天然物質のフミン酸を活用した消臭材料の開発について報告がありました。同社のモットーは「できない」ことを「やってみる。」。松本産業(株)の商社の情報力を武器に、サンライズ産業(株)で開発を行い、生産は協力工場で行う取り組みを進めています。最近は原油価格の低下で事業環境は厳しいが、大手化学メーカーとの情報交換や原料から製品まで一貫生産する強みを生かして、自分たちでマーケットを作っていく方針です。 参加者から質疑応答やそれぞれの近況報告の後、第2部では同社が開発したIH焼肉プレートを利用した試食会もあり、活気のある楽しい地区会でした。

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-25 21:00:00 GMT

海外事務所トピックス(Vol.24)について (兵庫県産業労働部国際局国際交流課からのお知らせ) 兵庫県の海外事務所は、姉妹・友好提携州省との友好、経済、文化、教育等、様々な交流を推進しています。 その活動状況や成果を広く県民の皆様にお知らせします。 海外事務所トピックス(Vol.24)の内容 ○兵庫県ワシントン州事務所 兵庫県立大学グローバル教育ユニット一行が当事務所へ来訪 ○西オーストラリア州・兵庫文化交流センター 当センター、豪日協会と兵庫県・西豪州姉妹提携35周年を祝う集いを開催 ○兵庫県パリ事務所 世界最高峰のファッション素材国際見本市で県内企業の出展をサポート http://web.pref.hyogo.lg.jp/press/20160331_d523b088b02005dd49257f870008a225.html

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-24 21:00:00 GMT

機械振興協会からのお知らせ 「第14回 新機械振興賞授賞候補者募集」のご案内 http://www.jspmi.or.jp/system/info.php?buid=4&iid=158 機械産業技術に関わる独創的な研究開発と新製品の製造、製品の品質・性能の改善または生産の合理化に顕著な業績を上げた研究開発担当者、および企業等を表彰します。 ○募集締切 5月31日(火)(必着) ○問い合わせ先 一般財団法人 機械振興協会 技術研究所 賞事務局 TEL:042-475-1168

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-23 21:00:00 GMT

三菱UFJ技術育成財団からのお知らせ 「平成28年度 研究開発助成金(第1回)公募開始」のご案内 http://www.mutech.or.jp/whatsnew/index.html 新規性に冨み、意欲的なプロジェクトのご応募をお待ちしています。 ○募集締切 5月31日(火)(締切日消印有効) ○問い合わせ先 公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団 TEL:03-5370-0338

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-22 21:00:00 GMT

四半期別兵庫県内GDP速報(平成27年10-12月期)について (兵庫県企画県民部統計課からのお知らせ) 平成27年10-12月期速報 実質県内GDP:前期比0.2%減(年率0.7%減) 前年同期比0.9%増(5期連続のプラス) 名目県内GDP:前年同期比2.6%増(11期連続のプラス) 10-12月期の県内GDPは、物価変動の影響を除いた実質値で、前期比0.2%減と2期ぶりにマイナスに転じた。前年同期比では0.9%増と5期連続のプラスとなった。 内訳については、支出面では、「消費」が前期比0.2%減、前年同期比0.1%減、「投資」が前期比0.8%減、前年同期比2.7%増、「外需等」が前期比1.5%増、前年同期比6.3%増となった。 生産面では、「製造業」が前年同期比0.4%減と2期ぶりのマイナス、「非製造業」が同1.4%増と3期連続のプラスとなった。 http://web.pref.hyogo.lg.jp/press/20160331_92ad1e4fa609139749257f870008d4c7.html

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-21 21:00:00 GMT

兵庫県勤労福祉協会では、平成28年度仕事と生活の調和推進 環境整備支援助成金を受付しています。多様で柔軟な働き方 を促進するため、職場環境整備行う事業主に助成金(補助率1/2、 上限200万円を支給するものです。 問い合わせ・申し込みは同協会・ひょうご仕事と生活センターまで。078-381-5277 http://www.hyogo-wlb.jp/uploaded_files/pdf_1459922976.pdf

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-05-09 21:00:00 GMT

「商店街新規出店・開業等支援事業助成金」のご案内 センターでは、商店街・小売市場の空き店舗への新規出店や 地域コミュニティ施設の設置、商店街等に必要な業種を誘致 する取組みや商店街活性化プ ランに基づく事業承継等の事業を支援しています。 「商いひょうご」3月号で、昨年12月に開業した3店舗を 紹介しています。女性・シニア・UJIターンによる起業家支援 事業で商店街の空き店舗を活用して創業する場合も家賃補助など の支援が受けられます。詳しくは下記までおたずねください。 http://web.hyogo-iic.ne.jp/kouri/syotengaisinki ○問い合わせ先 公益財団法人ひょうご産業活性化センター 経営推進部 経営・商業支援課 TEL:078-291-8171 FAX:078-291-8190

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-05-08 21:00:00 GMT

神戸商工会議所では、5月10日に経営トップセミナーを 下記のとおり開催します。 今回のテーマは「人とロボットの未来」で講師は世界に 先駆けて人と関わるロボット技術の研究に取り組む大阪 大学教授の石黒浩氏です。 お申込みは同会議所中小企業振興部まで。           記 ○日時 5月10日(火)16時~17時20分 講演会終了後、交流会を開催。 ○場所 神戸商工会議所 ○参加費 無料 ※交流会参加の方は2,000円 ○問い合わせ先 神戸商工会議所 中小企業振興部 TEL:078-303-5810 FAX:078-303-6325 http://www.kobe-cci.or.jp/category/news/event/?id=4161&title=5%E6%9C%88+%E7%B5%8C%E5%96%B6%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-05-06 21:00:00 GMT

ひょうご産業活性化センター通信「JUMP」4月号では、2月16日、17日に開催された「ひょうご・神戸チャレンジマーケット」の模様を紹介しています。 https://web.hyogo-iic.ne.jp/johoteikyo/topics7303 「ひょうご・神戸チャレンジマーケット」とは、年2回(前期・後期)販路開拓や資金調達を目的とした企業が、自社のすぐれた商品やサービスについてプレゼンテーションし、バイヤーや販路開拓員・金融機関や投資会社とのビジネスマッチングをする事業です。  次回は、平成28年9月中旬に開催を予定しています。募集は5月下旬より7月上旬ごろに行います。 https://web.hyogo-iic.ne.jp/kigyo/challengemarket 販路開拓、資金調達など目的に14社がプレゼン ひょうご・神戸チャレンジマーケット  中小企業とバイヤー、販路開拓員、コンサルタント、金融機関とをマッチングし、取引先の増加や融資などに結び付ける「ひょうご・神戸チャレンジマーケット」が2月16日、17日に神戸市中央区のビジネスプラザひょうごホールで開かれ、14社がプレゼンテーションと商談に臨みました。  チャレンジマーケットは54回目の開催で、これまでに延べ469社が参加。うち約3分の1が販路開拓や融資などの成果につながっています。今回は2日間で、計14社がプレゼンテーションに参加しました。  このうち、森原システムエンジニアリングは、訪問介護サービス事業者向けにヘルパーのシフトを自動的に割り当てるシステムについてプレゼンテーションを行いました。ヘルパーがどの家にどの時間に出向くかを割り当てていく作業については、各ヘルパーの都合や扶養控除を踏まえた給与の制限、要介護者との相性なども考える必要があり手間を要するといいます。「一部のヘルパーさんにシフトの偏りが出るとヘルパーさんから不満が出始めて職場環境まで悪くなってしまうと、ある施設から強い要請を受けたことが開発のきっかけです」と森原健司社長。  システムは、ヘルパーの希望勤務時間や各ヘルパーが出向くことは難しい利用者の情報などにも配慮し、システムが自動割り当てを行います。担当者は、画面上に出てくる累計勤務時間を見ながら、割り当てられた勤務時間が1人のヘルパーに偏っていないかなどを確認しながら画面上で簡単にシフトの入れ替えができます。また、経営者にとって必須の情報である「勤怠管理」「売り上げ・粗利益管理」の機能も付加しました。  システムの導入者からの、「ヘルパーさんの希望通りのシフトが組めるようになり、ダブルブッキングや訪問の漏れもなくなりました。職場も明るくなり、利用者からもサービスがよくなったと喜ばれています」という声とともに、シフト作成・運用にかかる時間が20分の1に減り、3人分の仕事を肩代わりできた、という実績も紹介されました。  発表後はセンター内に設けられたブースで商談に臨み、コンサルタントや金融機関の担当者と面談した森原社長。「システムの販売先を自力でゼロから探すのは時間と労力を要します。今回、具体的な訪問先を紹介してもらうことができ、とても助かっています。また、私たち技術屋はお客さまに対してついシステムの中身の説明をしがちですが、相手にメリットを端的に伝えるプレゼンの方法についても、アドバイスを頂くことができました」と、今後に向け手応えを語っていました。  プレゼンテーションを行った14社に対し、会場には2日間で、一般企業24社、産業支援機関22機関、金融機関12機関から延べ126人の参加者が集まりました。それぞれの企業のプレゼンテーション後に設けられた質問時間では、具体的な販路の見込みなどについて質問がされたほか、さらなる事業展開へのアドバイスの言葉が掛けられるなど、熱心なやり取りが行われていました。

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-19 21:00:00 GMT

シニア起業家支援事業の募集がはじまりました。 起業・第二創業を目指すシニア起業家向け補助金 http://web.hyogo-iic.ne.jp/kigyo/siniakigyou 地域の需要を創出し、地域経済の活性化を図るため、豊富な経験や技術、幅広い人脈等の強みを有するシニアの活力を引き出し、活躍しやすい環境を整える「シニア起業家支援事業」を実施します。 具体的には、県内で起業や第二創業を目指すシニア(55歳以上)のうち、審査委員会において有望なビジネスプランであると選定された方に対し、新たなビジネスプラン開発や新事業展開を行うための経費の一部を補助します。 ◎受付期間 平成28年4月15日(金)から6月30日(木)まで 最終日は16時必着 ※締切日直前は、大変な混雑が見込まれます。早めの申請をお願いします。 ◎応募資格 平成28年4月1日時点で55歳以上の代表者(実質的な経営者)で、県内に活動拠点を置いて、(1)又は(2)に該当する方が対象となります。 (1)(起業にチャレンジする場合(初めて事業を営む方) 平成27・28年度(平成27年4月1日から平成29年2月末日まで)に、起業した方又は起業を予定している方 (2)(第二創業にチャレンジする場合(すでに中小企業を営んでいる方) 平成27・28年度(平成27年4月1日から平成29年2月末日まで)に、第二創業をした方又は第二創業を予定している方 (※「第二創業」とは、現在の事業と日本標準産業分類の中分類(2桁分類)の異なる業種に属する事業分野に進出する場合をいいます。) 注意)平成28年度(本年度)から、過去において「女性起業家支援事業」「シニア起業家支援事業」「ふるさと起業支援事業」補助金の採択を受けた方は対象外となります。 ◎対象事業 新たなビジネスプラン開発や新事業展開を行う事業であること 地域経済の活性化に資する事業であること <事業例>地元食材を使った割烹の経営、次世代エネルギーの新技術開発、経営コンサルタント事業、伝統技能の伝承・海外展開事業など ビジネスプランのブラッシュアップは、兵庫県よろず支援拠点でも支援しています。 ◎ひょうごチャレンジ起業支援貸付 起業の場合、補助金とともに、事業実施に伴う必要な経費について無利子貸付制度「ひょうごチャレンジ起業支援貸付」を同時申請することができます。これにより事業実施に必要な経費について、上記補助金上限100万円の申請とは別に、貸付金として最大200万円を申請することができます。(第二創業の場合は貸付申請できません) ■貸付限度額:200万円※貸付額は万単位、最低金額は100万円 ■貸付利率:無利子 ■貸付期間:10年以内(うち3年据置(返済猶予期間))

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-17 21:00:00 GMT

KEC関西電子工業振興センターからのお知らせ 「2016年度 次世代ワイヤレス通信技術講座」のご案内 http://www.kec.jp/wp/img/committee/2016/jisedai16.pdf 最先端で活躍する講師陣が、基礎から最先端技術までお伝えします。 ○日時 5月20日(金)~2017年3月17日(金) 原則、奇数月の第3金曜日開催 計6回、11講義 ○場所 ハービスPLAZA 5F ○受講料 通年(6回)KEC会員 50,000円、非会員 65,000円 単月(1回)KEC会員 12,000円、非会員 15,000円 ○問い合わせ先 一般社団法人 KEC関西電子工業振興センター 専門委員会推進部 事務局 TEL:0774-29-9041 FAX:0774-93-4564 ※上記以外にも、KEC関西電子工業振興センターでは、電子関連のセミナー、講座等を行っています。 http://www.kec.jp/committee/seminar/

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-16 21:00:00 GMT

4月14日、神戸市長田区の(株)伍魚福で成長期待企業・神戸地区会が開かれました。同社は珍味のメーカーですが自社工場を持たず全国約200社の協力工場を持つファブレス型の経営を行う大変ユニークな企業です。 例えば函館の協力工場で一夜干しの焼きいかを生産し、包装は九州の協力工場で行うというように企画開発する商品ごとに最適な組み合わせを考えスーパーなどに出荷されています。 また、スーパーでの商品の陳列の仕方についてもアドバイスを行っています。山中社長によると、AKB48の秋元プロデューサーのように何が今売れ筋かを把握し、その商品をセンターに据えるというノウハウを持っているとのこと。 参加した経営者からの質疑やそれぞれの近況報告など和気藹々の活発な交流が行われました。

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-16 07:18:19 GMT

 ふるさと起業・移転促進事業(UJIターン起業支援)のご案内  ひょうご産業活性化センターでは、首都圏など県外から県内にUJIターンで移住し起業する場合、事業の立ち上げや移住に係る経費を補助する「ふるさと起業・移転促進事業」の募集を開始します。  昨年度は東京でのパティシエの経験を生かして神戸でスイーツのショップを開設するなど24件を採択しました。今年度は対象者を拡充し、県外から移住し県外の事業所(本社)を県内へ移転する場合も対象になります。  受付期間は平成28年4月25日(月)から平成28年12月16日(金)まで。予算に達し次第終了します。早めの申請をお願いします。詳しくは下記の創業応援サイトをご覧ください。 http://web.hyogo-iic.ne.jp/sogyo/

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-27 21:00:00 GMT

ひょうご産業活性化センターでは、兵庫県内における中小企業の「攻めの経営」に必要な専門人材の採用を通じて、中小企業のさらなる成長を支援するため、内閣府の「プロフェッショナル人材戦略拠点事業」を活用して、2015年12月1日に「ひょうご専門人材相談センター」を開設致し、活動を行っています。 このたび、ひょうご専門人材相談センターを広く周知するために専用WEBサイトを開設しました。 いまはまだコンテンツが少ないですが、今後、どんどんと増やしていきます。 スライドショーがかっこいいです。 http://projinzai-hyogo.jp/

Published 公益財団法人ひょうご産業活性化センター on 2016-04-20 21:00:00 GMT

「ひょうごふるさと応援・成長支援事業」のビジネスプランの募集開始について (兵庫県産業労働部産業振興局新産業課からのお知らせ) 県内中小企業者のふるさとの応援・成長に資する優れた取組を支援する「ひょうごふるさと応援・成長支援事業」について、ビジネスプランの募集を4月14日から開始します。 本事業に関する協力協定を締結した地域金融機関をはじめとする県内の協力機関62団体とともに、インターネットを活用した小口投資(投資型クラウド・ファンディング)により資金調達と顧客の開拓を支援していきます。 また、募集に当たり、申請を検討される中小企業者等を対象に説明会を開催します。 ビジネスプランの募集期間 平成28年4月14日(木曜日)~6月15日(水曜日) 説明会の開催 日時:平成28年4月22日(金曜日)10時00分~12時00分 場所:ビジネスプラザひょうごホール(神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパル7F) http://web.hyogo-iic.ne.jp/kigyo/furusato

!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics -->