神戸学院大学松原ゼミ1回生

at 西区伊川谷町有瀬518, Kobe-shi, 651-2180 Japan

にさんがろくプロジェクト


神戸学院大学松原ゼミ1回生
西区伊川谷町有瀬518
Kobe-shi , Hyogo 651-2180
Japan
Contact Phone
P: ---
Website
-

Company Rating

1 Facebook users were in 神戸学院大学松原ゼミ1回生. It's a 4 position in Popularity Rating for companies in University category in Kobe-shi, Hyogo, Japan

13 FB users likes 神戸学院大学松原ゼミ1回生, set it to 4 position in Likes Rating for Kobe-shi, Hyogo, Japan in University category

今回の記事担当は、土井です!よろしくお願いします。 以前の記事でも、ご紹介したように僕達は、神戸の花をたくさんの人達に知ってもらう為のプロモーションを実施しようと決定しました。 このプロモーションの方法ですが、僕達のキャンパス、神戸学院大学のポートアイランドキャンパスでの模擬結婚式を実施し、それをプロモーションに活用することに決定いたしました。 この実施のため、今日まで多くの方に協力をご依頼しご快諾をいただきました。 花嫁のヘッドアクセサリー、ブーケ、花婿のブートニアに利用する新鉄砲ユリは、淡河花卉部会様にご協力いただきました。 特に淡河花卉部会の相良様にはいろいろとアドバイスをいただきました。 新鉄砲ユリのヘッドアクセサリー、ブーケの製作に当たって、神戸市産業振興局農政部農水産課の田中様からのご紹介のもと、有限会社花萌のブーケニスト西村先生のご指導で制作をすることになりました。 会場装飾として、ヴァージンロード等を装飾したり、ハート型に並べて利用する金魚草は、KOBE三浦ナーセリー様にご協力いただきました。 プロモーションの実演をするに当たって、花嫁のドレス、花婿のタキシードの衣装協力は、ポートピアホテル様に全面協力をいただきました。 また、その衣装の着付け、ヘアもポートピアホテルのヘアサロンロイヤルみどりの皆様にご協力いただきました。 これだけ多くの方にご協力をいただき、本当にありがとうございました。 自分達が、未熟な所がたくさんありながらも、関係者の方には、ご理解をいただいて大変嬉しく思います。 このような、多くの方の支えが無ければ、明日の模擬結婚式の実施には至りませんでした。 多くの方の期待を背負って、頑張ってくるので、応援の方をよろしくお願いします!!

Published on 2013-10-13 19:00:00 GMT

Published on 2013-06-11 07:00:00 GMT

今回の記事担当は、土井です! よろしくお願いします。 僕達松原ゼミは、模擬結婚式を実施し、神戸の花をプロモーションすることに決めました。 なぜ、結婚式に決めたのかと言うと、神戸はウエディングの街としても有名です。 皆さんもご存知でしょうか? 神戸では、神戸ウエディング会議という取り組みがあります。 詳しくはこちら↓ http://kobewedding.net/managing(抜粋:神戸ウエディング会議は、ウエディングのみならず、観光やファッションなど様々な仕事に携わる人々が集まり、ウエディングを通じて神戸の街の魅力をさらに高め、神戸を「ウエディングの街」として活性化させることを目的として誕生しました。) このような結婚式は、たくさんの花が使われます。 そこで、ウエディングの街として有名な神戸と連動させて神戸の花を広めたい!そんな思いで決定しました。 結婚式を通して神戸の花をプロモーションするという大きな活動に取り組んで行くと決まり、考えなければいけないことがたくさんあります。 松原ゼミは、まだ学生ですので結婚式がどういうものなのかがあまり良く理解できていませんが、自分達も将来は通る道ですので、人生の勉強にもなるように頑張ります! これからも、神戸の花のプロモーション活動に向けて活動内容の記事を上げていきますので、ぜひ!皆さんご覧ください。 応援の方をどうぞよろしくお願いします。

Published on 2013-07-11 19:00:00 GMT

今回の記事担当は、武田です。よろしくお願いします。 僕は、松原ゼミでSNS(Twitter、facebook、ブログ)の責任者を務めさせてもらっています。 記事は、メンバー全員でそれぞれが担当している仕事やその中で感じたことを書いていく予定です。 これからの僕達の活動の記事を、どんどん上げていきますので楽しみにしてください。 できるだけ多くの人達に僕達の活動を知っていただきたいので、ぜひイイネ!ボタンをクリックお願いします!

Published on 2013-07-04 19:00:00 GMT

こんにちは、中尾です。 今回結婚式をプロデュースするにあたって、僕たちが考えたコンセプトの意味の説明をしたいと思います。 僕たちが考えたコンセプトは!!! 「幸せを運ぶ神戸の花に永遠の誓いを」 です!!! 実際に考えたのは、僕と2回生の松本先輩です。 候補に挙がった5つのコンセプト案の中から、ゼミのメンバーに選んでもらって、このコンセプトに決定しました。 「幸せを運ぶ」というのは、誰かから誰かへ(例えば、子から親へ)花をあげることによって、貰った人もあげた人も幸せな気持ちになる、という意味を込めています。 多くの人に神戸の花を知ってもらい、自分の大事な人に幸せの気持ちを込めて、渡してほしいと思います。 つまり、神戸の花に気持ちを乗せて、人と人をつなぎ、幸せを乗せて運ぼう!という意味が込められています。 また、「永遠の誓い」というのは、結婚式には欠かせないものです。 私たちは、結婚式をPRするにあたって欠かせない言葉だと思ったので、入れました。 このコンセプトを考える時に、結婚式にあ関するキーワードと神戸をどう関連づけて文を作るかというのが難しかったです。 僕自身、考えたものとしても、少しロマンティックすぎたかなと思ったのですが、 今ではけっこう気にいっています! 僕も、将来誰かと「永遠の誓い」をしたいです。 これから、このコンセプトどおり幸せを運べるように頑張りたいです。

Published on 2013-10-09 19:00:00 GMT

私は、このプロジェクトのリーダーを務めさせてもらっている上田です。 今回は、私がリーダーを務めさせてもらっている中で感じていることを書きたいと思います。 リーダーに就任した時、正直、皆をまとめる自信がなく、不安しかありませんでした。 外部の方との連絡や先生とのやり取りなど、現在も慣れないことがたくさんあり、手探りですが、頑張っています。 これから、仲間と一緒に頑張っていきたい!! アイディアを考える話し合いも、最初はぎこちなかったけど、だんだん意見が出るようになってきました。 このプロジェクトが終わる頃には、この仲間とプロジェクトに参加して良かったと思えるように頑張りたいです。 このプロジェクトを通して得るものはたくさんあると思います。 だから、最後までリーダーの役目を果たせるように頑張っていきたいと思います!!