京王れーるランド

at , Hino, 191-0042 Japan


京王れーるランド

Hino , Tokyo 191-0042
Japan
Contact Phone
P: 042-593-3526
Website

Description

京王れーるランド(けいおうれーるランド)は、東京都日野市にある多摩動物公園駅に隣接する京王電鉄が運営する鉄道保存施設・博物館である。旧施設2000年3月から2013年8月までは多摩動物公園駅の駅舎に併設された展示施設として運営されていた。この施設は多摩都市モノレール開業にともなう乗客減を補う施策の一つとして京王電鉄社員の手作りで準備され、2000年3月24日に開業した。館内には京王電鉄の電車のNゲージを運転できるジオラマ(レイアウト)や、カーペット敷きのスペースで遊べるプラレールのコーナーが設置され、過去の行先板・駅名板・乗車券等が展示されていた。Nゲージは実際の京王電鉄の車両で使用していた運転台機器を利用したワンハンドル式とツーハンドル式で、来館者が有料で操作でき、一部にはCCDカメラの画像を映すモニタがあった。「京王れーるランド」限定品を中心とした鉄道グッズが販売されたが、通信販売は行われなかった。この施設は入場無料、営業時間 9:30 - 17:30水曜定休(水曜日が祝日の場合は翌日)として運営されたが、2013年8月25日に営業を終了した。その後、2014年10月10日、跡地に「ギフトショップ たまどう」がオープンした。新施設京王電鉄開業100周年を記念して、家族連れを主な対象とした屋外車両展示場を含む2階建ての施設に改装され、2013年10月10日に開業した。入場料は250円(3歳以上)。たまにマスコットキャラクターの「けい太くん」の着ぐるみが登場することもある。2014年2月22日に来館者が10万人突破した。1階 6000系クハ6722の先頭部とかつて乗務員教育に使われていたソフトを使用した運転体験シミュレータはかつての保安装置ATSでの運転体験が出来る。150インチの大画面で、難易度は初級・中級・上級の3段階を選べ、全14通りのパターンを楽しめる。体験中は元運転士に運転の仕方などを教えてもらえる。体験する人数に限りがあるので、多いときは抽選となる。なお、このシミュレータはれーるランドで勤務している社員によって監修されている。 京王沿線の街並み、高尾山や多摩動物公園などを再現したHOゲージのジオラマ(レイアウト)は、実際の京王電鉄の車両で使用していた運転台機器を利用したワンハンドル式とツーハンドル式で、来館者が運転出来る。 日産ディーゼルKC-RN210CSN型超低床型小型バスが展示されており、車内では運転席に座ることもでき、降車ボタンが押せる。 小型運転体験シミュレータは、現在走っている車両を現在の保安装置である京王ATCでの運転体験が出来る。 6000系クハ6772の先頭部で車掌体験があり、ドアの開閉操作、車内放送が体験出来る。 実物の電車部品を用いて電車の仕組みが学べるコーナーがある。

Specialities

Price category
$

Company Rating

2078 Facebook users were in 京王れーるランド. It's a 2 position in Popularity Rating for companies in Landmark & Historical Place category in Hachioji, Tokyo

82 FB users likes 京王れーるランド, set it to 1 position in Likes Rating for Hachioji, Tokyo in Landmark & Historical Place category