焼菓子とフランス菓子 by Pas de Deux Kobe

at 1-11-102, Kobe-shi, 6500047 Japan

Healthy & Delighted sweets time! One of Japanese lady has started business in KOBE as Owner Pâtissiere & Nutritionist since 2011.


焼菓子とフランス菓子 by Pas de Deux Kobe
1-11-102
Kobe-shi , Hyogo 6500047
Japan
Contact Phone
P: 81783819336
Website

Opening time

  • Mondays: 08:30- 17:30
  • Tuesdays: 08:30- 17:30
  • Wednesdays: 08:30- 17:30
  • Thursdays: 08:30- 17:30
  • Fridays: 08:30- 17:30
  • Saturdays: 08:30- 15:00

Company Rating

3 Facebook users were in 焼菓子とフランス菓子 by Pas de Deux Kobe. It's a 21 position in Popularity Rating for companies in Food/grocery category in Kobe-shi, Hyogo, Japan

93 FB users likes 焼菓子とフランス菓子 by Pas de Deux Kobe, set it to 19 position in Likes Rating for Kobe-shi, Hyogo, Japan in Food/grocery category

低糖質ブーム「ロカボ」がはやってます。 ただ、調べれば調べるにつれ、危険な解釈がこの世の中にひろまりつつあります。 例えば、手っ取り早く砂糖を甘味料に変換しただけのもの。 もちろん、糖質はうんと下がります。 ただこれに、フルーツをたっぷりのせてしまうとこれはもはや糖尿病患者が食べられるお菓子ではなくなってしまいます。 この、「ロカボ」の対象は、重篤な糖尿病患者ではありません。 糖尿病予備軍、もしくは軽くダイエットをしたいという方のものです。 ご存知か否か、果糖は未だに危険な因子です。 糖尿病患者がフルーツを食べ過ぎると、血糖値があがり重篤になってしまう場合があります。 しかも糖尿病で合併症を引き起こしている方、この方々はロカボを安易に取り入れてはだめな事があります。 もし、本当に糖尿の方で悩んでおられるのであれば、きっちりと栄養成分を表記されたものをお召し上がりください。またそれをドクターか栄養士に相談してください。年に一度のお誕生日にどうしても食べたい場合、その前後のお食事のコントロールをする必要があります。ロカボのケーキなら大丈夫とは思わないでくださいね。 私も幻のケーキを作りたいと考えてはおりますが、もはやシリアスな糖尿病になってしまうと制限はやむを得ないことです。

Published on 2015-09-26 05:07:26 GMT

7年前にシンガポールで知り研究を始めてから帰国し、店舗で売り始めてもあまり興味を持っていただけなかったのですが、ようやく日本でも、アトキンスダイエットつまり、低糖質ダイエットが見直されてきました。当時は偏りすぎだとか色々言われてましたが、、、 私も栄養士の端くれですが、バランスが良いのが一番だと信じてカロリー計算に重きを置いておりました。 しかし、やはり糖尿病に一番厄介なのは、血糖値が急に、慢性的に高いというのが一番危険。では、どうしたらよいか。 糖を排除する事が一番はやい。 と言うのが低糖質ダイエットと言う理解です。作ると案外豪華なんですよ。 ブームに終わらずできれば意識の中で定着させたいものですね。 こんな奇跡の治療法なら、人間楽しく生きられると思いました。

Published on 2015-09-24 00:52:20 GMT

失礼しました! シルバーウイークとやら、当店もお休みしております。 大病院も外来受診おやすみなのであります。 9月24日(木)は8時半よりオープンしております。 Oops!Sorry but late notice about our business hour during Silver-week holiday. we close from Sept 20 till Sept 23. will be back on Sept 24, 8:30am. Have a good holiday :)