GS 進学教室

at 子安町2-1-11エスポワールサトー2F, Hachioji, 192-0904 Japan

「GS進学教室」は、「子供たちの一生の幸せ」(Good Smile)をコンセプトとして運営している進学塾です。


GS 進学教室
子安町2-1-11エスポワールサトー2F
Hachioji , Tokyo 192-0904
Japan
Contact Phone
P: 042-656-1851
Website

Description

〇 難関中高受験集団指導(小4~中3) 〇 個別指導(無学年制) 〇「就活コース」(大3~大4) 〇「カウンセリングルーム」 〇「結婚相談所」 〇 学校・塾のコンサルティング

Company Rating

162 FB users likes GS 進学教室, set it to 13 position in Likes Rating for Hachioji, Tokyo in Education category

夏期講習、中1・中2生の申し込み締め切りは、8月6日(水)です。中1生は残席わずかです。

Published on 2014-08-04 04:02:36 GMT

本日、主要朝刊紙に折り込みチラシが入りました。 朝から多数のお問い合わせを頂戴しています。 中には、このフェイスブックページを見てGSのことを知ったという方がいらっしゃいました。 皆様、ありがとうございます。ご縁を大切にしてまいります。

Published on 2014-06-16 06:16:07 GMT

GSの理念<その1> 「塾講師の無力」 GSの事業はすべて、「子供たちの一生の幸せのために」という理念に基づいています。 27年間の塾講師として仕事をさせていただき、数千人の教え子たちと出会いました。今でも多くの卒業生たちと親交があります。(一番昔の教え子たちは今42歳です。フェイスブックは偉大ですね。多くの「再会」を仲介してくれました… ) 元教え子たちの人生を長い目で見ていて、「塾講師の無力」を痛感したことが、GSの事業を組み立てる原動力になりました。

Published on 2014-06-12 06:29:56 GMT

9月14日(日)より、「小6・中3日曜特訓」が開講になります。 圧倒的な合格実績を持つ講師陣が、第一志望校合格にこだわって、入試問題での点数の取り方を注入してまいります。 各クラスとも残席はあと数名ずつとなりました。お申し込みをお考えの方は、お早めにお願い致します。

Published on 2014-09-09 04:09:16 GMT

GSの理念<その3> 「なぜ心理カウンセラーの資格を取ったのか」 志望校合格という目標に本気で立ち向かって行く中で、生徒本人はもちろん、保護者の方も含めて精神面のケアを行う必要性を強く感じていました。いかにやる気を出させるか、いかに不安を取り除くか、いかに自信を持たせるか、いかに本番で力を発揮させるか… これらの場面において、「我々塾の講師はもっと寄り添って力になる必要がある」いうことを強く感じ、心理カウンセラーの資格を取ることを決意しました。1年間ほど通信教育とスクーリングで勉強した上で、資格試験を受験し合格をいただきました。 カウンセラーとしての対応は、塾講師とは180度真逆になることが多いのです。塾講師として指導する場合、ある場面では「ゴチャゴチャ言ってないでやれ!」と強制しなくてはならない場面があります。しかしカウンセラーとしては、じっくり話を聞き、受け止めて共感し、生徒や保護者の方が自主的に良い方向に向かえるように援助することになります。この2つの立場を使い分けられるようになって、指導の幅が広がったことに自分でも気づきました。 カウンセリングルームを塾に併設してからは、元教え子や地域の一般の方などが、気軽に相談に来ていただくようになりました。主に進路や子育ての悩みが多いのですが、家庭内や人生の深刻な問題をご相談をいただくこともあり、身が引き締まる思いで日々クライアントの方と向き合っています。

Published on 2014-06-13 04:58:53 GMT

GSの理念<その5> GSは「子供たちの一生の幸せ」をコンセプトとして運営しています。 受験を通して、成績アップや合格という結果だけでなく、課題の克服の仕方、コツコツ努力することの大切さ、自分を信じて諦めずに立ち向かうことの重要性等、社会に出た時に困らない一生もののスキルを身につけさせたいという思いを持って日々生徒たちと接しています。 しかし、受験では勝利を勝ち取った子供たちが、その後の就活や婚活で思うような成果を得られず、人生に苦悩している姿を見て、このままではいけないという思いを強く持ちました。「受験で良い結果が出たから何だって言うんだ。人生長い目で幸せにしてあげなきゃ意味がないじゃないか!」と感じたのです。 就活や婚活、その他の人生の大きな節目節目で困った時に力になってあげられなければ、そして人生長い目で幸せにしてあげなくては、塾講師の存在なんて… そんな自問自答の末に、一気にGSのコンセプトを組み立てました。 GSでは、中3の卒業時に就活塾や結婚相談所の案内を配って、「将来困ったら、必ず戻って来い!」ということを真剣に伝えています。何年かあるいは何十年か後に、教え子たちがGSの存在を思い出して頼って来てくれた時に存在し続けられるように、精進(長生き!?)しなくてはいけないという思いもモチベーションになっています。

Published on 2014-06-14 06:38:00 GMT

GSの理念<その4> 「なぜ結婚相談所を始めたのか」 フェイスブック等で昔の教え子たちと再会して、飲みに行ったり相談に乗ったりする機会が多くなりました。「元教え子」たちの悩みで一番多かったのが、結婚に関することだったのです。特に30代の女子たちの婚活・妊活に関する悩みは深刻でした。子供は欲しい。そのリミットが近づいてくる。でも出会いがない… 20代~30代前半の男子は、(経済的な理由が大きいのですが)結婚はまだしばらく先のことだと決めている者がほとんどでした。 最初は、教え子たちの人脈の中で紹介していたりしたのですが、やはり限界を感じて、環境を整えようと決心しました。 仲人士の資格を取得し、日本仲人協会に加盟して活動しています。最初は会員のほとんどが「元教え子」でしたが、そこからの紹介もいただけるようになり、一般の会員を増えてきました。土曜日の午前中や日曜日の夜が活動の中心のため、進学塾の仕事との両立も問題なくできています。 全国で約1万人の会員について、自宅でパソコンやスマホのサイトでじっくり検索することができます。原則最初の顔合わせやお見合いには立ち合いますし、交際スタート後も成婚まで「おせっかい」をさせてもらっています。 費用的にも、他の結婚相談所に較べるととてもリーズナブルです。ぜひ気楽に相談してください。 実は今、「元教え子」の30代女子2名が、婚約一歩手前のタイミングにきているため、毎週の報告をワクワクして待っているところです。

Published on 2014-06-13 23:56:47 GMT

GSの理念<その2> 「なぜ就活塾を始めたのか」 中学受験・高校受験を通して、生徒たちや保護者の方々と真剣に向き合ってきました。合格という結果にこだわることはもちろん、受験を通して子供たちを成長させてあげたいという思いが強くありました。 結果として、大学受験のところまでは比較的順調に進んで行く生徒たちが多かったのですが… 特にここ10年くらい、就活でつまずいてしまう教え子たちが急に増えていました。大学を卒業しても就職できずフリーターをしていたり、不本意でない会社に入社して1年で辞めてしまったり…  そういう状況になってから相談に乗って感じたことは、「もう少し早い時期からきちんと就職活動をしていれば、何とでもなったのに…」ということでした。情報収集や、ESの内容、面接の練習等、何をどうしたらいいか分からないで困っていた学生が多かったのです。 そんな「元教え子」たちを集めて就活対策を始めたのが、「就勝つコース」の始まりでした。ただし、就活指導については自己流だったため限界を感じて、就活塾支援の組織に入会し、指導ノウハウの研修を受けると共に、情報や教材の共有化をさせていただくようになりました。 その後、母校の大学から「就活講演会」に招かれたりして、口コミで評判が広がったこともあり、(元教え子ではない)一般の学生も指導するようになりました。この2年間は、内定満足率100%と言える結果を残すことができています。 平日の午前中や週末の夜等、進学塾の業務に支障が出ない時間帯に大学生の指導を行っています。