Happysound Brass and Wind Repair

at 北海道札幌市北区篠路6条4丁目, Sapporo-shi, 002-8026 Japan

「すべての人に音楽を MUSIC FOR ALL」を ビジネスコンセプトに良くメンテナンスされた 中古楽器の提供や管楽器修理、調整に誠実に 取り組んでおります。


Happysound Brass and Wind Repair
北海道札幌市北区篠路6条4丁目
Sapporo-shi , Hokkaido 002-8026
Japan
Contact Phone
P: 011-771-3656
Website

Description

2012年に札幌にて始動した管楽器専門の修理工房です。 地域に根付いたより良い工房作りに努めて参りたいと思っております。どうぞ宜しくお願いいたします。 We are a small company, just starting out. We have over 30 years experience between us working on wind instruments. Guy has a HND in Wind Instrument Repair,Construction,Servicing and Technology. He worked all over the world, for Himself and other people. Including Kirkpatricks,(falkirk Scotland), Normans (UK), Hanson Musical Instruments (UK) Instrumoon (Middle East) and Kebab music (NZ). Harue worked for Muramatsu Flutes (Tokorozawa) as a padding specialist and Kebab Music (NZ) as a flute specialist. 留守の場合もございます、お越しの際は、 事前にお電話又はメールをお願いいたします。 修理のご相談、お見積もりなどガイ ムーンの通訳を 小松が行っております。 寛容に接して頂けると、幸いです。 二人の楽器修理人で切磋琢磨しながら頑張っております。 小松 春枝 札幌出身、12歳よりフルートを始める。 札幌東商業高校吹奏楽部出身。 18歳より村松フルート製作所にて9年半勤務。 5人のベテラン職人よりタンポ入れ及び調整を学ぶ。 ハンドメイドを含むすべてのモデルのタンポ調整担当。 以前より興味があった、海外放浪の旅のため、村松フルートを退職。 その後、ニュージーランドの国内最大の管楽器店、KBB MUSICにて4年間勤務。 帰国後、Happysound Brass&Wind Repairを立ち上げる。 3回に渡り、ムラマツフルート新宿にて新タンポ、オーバーホールの研修を受ける。 GUY MOON (ガイ ムーン) Stevenson College (HND: Higher National Deploma in Wind Instrument Repair, Construction,Servicing and Technology) 楽器修理学科卒業、 16年間すべての管楽器修理を担当しております。 ヴィンテージ金管楽器、ヴィンテージベースサクソフォーン、オーボエ、ファゴット、バスクラリネットなどの高度なテクニックを要する 修理、オーバーホールを担当するとともに、多くの特注修理や 楽器の改造(写真参照)も行っている。特にここ5年間はヴィンテージ サキソフォーンの総オーバーホールの注文が多く、世界中のブランドの オーバーホールを経験。オーバーホールの質の高さに定評がある。

Company Rating

3 Facebook users were in Happysound Brass and Wind Repair. It's a 18 position in Popularity Rating for companies in Professional services category in Sapporo-shi, Hokkaido, Japan

247 FB users likes Happysound Brass and Wind Repair, set it to 14 position in Likes Rating for Sapporo-shi, Hokkaido, Japan in Professional services category