Trinity Church (Boston)

at , Boston, 02116 United States


Trinity Church (Boston)

Boston , MA 02116
United States
Contact Phone
P: ---
Website
-

Description

トリニティ教会(トリニティきょうかい、)は、マサチューセッツ州ボストンのバックベイに位置し、米国聖公会マサチューセッツ教区の教区教会である。その信徒団は現在約3,000世帯に及び、1733年に設立された。現在の教区牧師はアン・ボニーマン師である。毎日曜日に礼拝が4回行われ、9月から6月までのウィークデーでは週3回行われている。トリニティ教会は「高教会派」と考えられる傾向にあるが、広教会であり続けている。この教会は礼拝に加えて、地域社会への奉仕、パストラルケア(患者とその家族の心のケア)、子供や10代の者のためのプログラムおよびあらゆる年齢のキリスト教徒教育に積極的に関わっている。この教会にはトリニティ聖歌隊、トリニティ・スコラ、トリニティ・コリスターズおよびトリニティ・チェンバー・クワイアなど高水準の聖歌隊が幾つかある。1872年のボストン大火でサマー通りにあった元のトリニティ教会が焼けた後、現在の教会建物は当時の最も良く知られカリスマ的説教師だったフィリップス・ブルックス牧師(1835年-1893年)の指示で再建された。教会と牧師館はヘンリー・ホブソン・リチャードソンによって設計され、建設は1872年に始まり、1877年に献堂された。バックベイのコプリー広場にあるトリニティ教会はリチャードソンに対する評価を確立する建物になった。粘土瓦屋根、多彩装飾、粗い石材、重いアーチおよび重量感のある塔で特徴付けられるリチャードソン・ロマネスク様式の誕生地および原形となった。このスタイルは間もなくアメリカ合衆国中の多くの公共建築物に採用され、ヨーロッパやカナダで模倣されたことでは最初のアメリカ建築様式となった。礼拝トリニティ教会では毎日曜日に礼拝が4回行われるが、この中には説教や追加聖歌を含む今では希になった典礼I早祷式の修正版が含まれている。ウィークデーの礼拝には聖餐式や木曜日の晩祷もある。毎月第1日曜日の主要礼拝としてプロテスタントの伝統である正餐式を行い、またその後の日曜日には早祷を行うことなど、当代の聖公会教会としては通常と異なる。毎年12月にトリニティ教会の聖歌隊が3度蝋燭灯キャロル礼拝を繰り返す。これらは「ボストンの伝統」であり、大変人気有る行事なので、遙かメイン州からの参会者も合わせ5,000人近くが出席する。12月のコプリー広場における伝統的な光景は、この無料行事のために教会に入る順番を待つ長い人の行列である。この礼拝はケンブリッジのキングス・カレッジで発展した9つの聖書朗読と歌によるクリスマス礼拝を基にしている。トリニティ教会は、ボストンの中央に位置すること、多くの座席があること、および教会が進んで門戸を開き、「ボストンの教会」であるという評判のために、一年中多くの特別礼拝がある。これらの礼拝には、アメリカ同時多発テロ事件の直後に始まった異教徒間(キリスト教徒、ユダヤ教徒およびイスラム教徒)の礼拝、2005年7月のロンドン爆破事件の後の同様な礼拝、多くの著名な葬礼、監督聖別式等が含まれる。

Company Rating

30 Facebook users were in Trinity Church (Boston). It's a 589 position in Popularity Rating for companies in Local business category in Boston, Massachusetts

1 FB users likes Trinity Church (Boston), set it to 845 position in Likes Rating for Boston, Massachusetts in Local business category